エターナルトークン(XET)|価格が1000%の上昇⇔暴落!ジェットコースター状態の件

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11

日本発の仮想通貨:エターナルコインが国内取引所で取引できなくなったことを先日の投稿でご紹介しました。

私が持っていたエターナルコインは爆死か?

と思っていた矢先、エターナルトークンという新たな仮想通貨と7/1以降に等価交換できるとエターナルコイン取引所から発表がありました。

ホルダーとしては7/1が待ち遠しいところです。

と同時に、エターナルトークンの価格推移をのぞいてみたところ、毎日のように価格が何倍にも急上昇⇔暴落を繰り返すとんでもない事態になってることが判明しました。

スポンサーリンク

エターナルトークンとは?

エターナルトークン(XET)とは、エターナルコイン(XEC)を開発したアトムソリューションズ社が新たに開発した仮想通貨です。

XECの特徴

従来のエターナルコイン(XEC)は公認取引所でのみ取引が可能な通貨であり、日本ではエターナルリンクという取引所でしか売買できませんでした。

そうなるとXECが欲しい人がいても、取引所が存在しない国の人達が手に入れるのは困難でした。

XETの誕生

そこで解決策としてエターナルトークン(XET)が開発されました。

XETは2018年4月30日に各国の仮想通貨取引所に上場させ、他の仮想通貨と売買できるようにしたのです。

またXECと等価交換できる仕様とすることで、公認取引所が無い国でも間接的にXECを保有・売買できるようにしたのです。

XETが急上昇、暴落のジェットコースター中

こうして新たに生まれた仮想通貨XETですが、上場以来、急上昇と暴落を繰り返すジェットコースターです。

最高値と最安値の差は約1,000%!(10倍)

毎日のように資産が2倍~3倍になったり、逆に2分の1~3分の1になるなど、コントロール不能状態に陥ってます。

XETチャート

実際にXETチャートを見てみましょう。

上図は6月15日にモンゴル取引所:IDAXに上場して以来のXETの価格推移です。

スタートは1XET=1.6$だったのが、ピーク時は16$まで上昇しました。

その後も乱高下を続け、6月下旬時点で1XET=3$前後で推移しています。

1XET=3$って高いの?安いの?

現在のXETの価格水準:3$が高いのか、安いのか、どうなのでしょうか?

3$ということは、1XET=330円くらいの価値があると言えます。

これと比較すべきは営業停止前の従来のエターナルコイン価格でしょう。

実は、営業停止前は1XEC=110円を付けていました。

XETとXECは等価交換できるということから、エターナルコインの利用停止前と比べればXET価格は3倍に膨れ上がっていることが分かります。

つまりエターナルコイン(XEC)は、勝手に営業停止をくらって、勝手に代替の仮想通貨:XETを作って、勝手に価格が急上昇している自由度満点な仮想通貨です。

日本でどうやってXECとXETを交換するの?

XETが値上がりしててXECと交換価値があるのであれば、すぐにでも交換してしまいたいと多くのXEC投資家は思っているでしょう。

なぜなら今後、国内でXECを売買できる見込みは薄いため、早く他の仮想通貨と交換できるXETに移したいと考えるのが普通だからです。

では、どうやってXECとXETを交換するのか?

まだエターナルコインからXETへの交換方法は目途がついておらず、塩漬け状態です。

アトムソリューションズ社の公式HPを見ると、2018年7月1日から交換開始という情報以外の詳しいことは載っていません。

投資家から見れば、現在のエターナルコインは売買できないウォレットにコインが残っているだけで、現金にも仮想通貨にも交換できず無価値の状態です。

一刻も早い解決をお願いしたいです。

なお、エターナルコイン(XEC)につきましては、返還方法について、現在関係機関と協議中であり、具体的対応については、改めてご報告させて頂きます。

また、お預かりしている日本円(JPY)につきましては、引き続き、出金が可能となっております。出金方法等は、ホームページに記載しておりますので、 こちらからご確認下さい。

お客様におかれましては、大変ご心配をおかけすることとなり、誠に申し訳ありません。

ご理解のほど何卒宜しくお願い致します。

引用:エターナルリンク社のプレスリリース https://eternallive.jp/investment/senyo/20180601_00.php

XECとXETの行方について、今後も動向を注視して何か動きがあればブログで情報発信してまいります。

XECからXETへの交換開始!でも日本では・・・

2018年7月1日、XECからXETへの交換がスタートされました。

しかし、これはフィリピンのエターナルコイン公認取引所であるトークンハブだけであって、日本の取引所であるエターナルライブからの交換は開始されませんでした。

日本の投資家の交換開始時期は関係省庁と協議中ゆえ、いまだに未定とのことです。

早くしてくれ!と叫びたいですが、待つことしかできません。

悲しい・・・。

詳細はアトムソリューションズ社のプレスリリースをご参照ください。


以上、本日はここまで。

それでは!

最後にブログランキングをチェック
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA