バフェットなど億万長者の投資家の手法を合法的に盗む「iBillionaire」とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

ウォーレン・バフェットやレイ・ダリオといった世界的に著名なビリオネア(資産1,000億円以上のお金持ち)の投資銘柄を知りたいと思ったことありますか?

私は大富豪投資家の書籍を読んで、文中に出てくる銘柄に投資したりもしました。

優れた投資家のポートフォリオを真似れば、自分も億万長者になれるかもと夢見て。。。

実は本の購入や熟読といった苦労をしなくても、iBillionaire Index(IBLN)という株価指数を調べれば、ビリオネアのポートフォリオ内の銘柄を知ることができるようです。

スポンサーリンク

iBillionaireとは?

株価指数を言えば日経平均株価やダウNY平均株価といったメジャー指標が頭に浮かぶと思いますが、「iBillionaire(IBLN)」というユニークな指数があります。

直訳すると億万長者指数で、その内実はというと、大富豪で世界的な有名投資家が共通で保有している米国の株式30銘柄で構成されます。

2013年4月に設立されたiBillionaireという会社がiBillionarie Indexを作り、2013年10月から算出・公表しています。

大富豪の有名投資家とは?

ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロス、レイ・ダリオなど誰もが聞いたことのある超・有名投資家を始めとした18名で構成されています。

【iBillionaire(IBLN)が参照する投資家一覧】

  1. ウォーレン・バフェット
  2. カール・アイカーン
  3. ジョージ・ソロス
  4. レイ・ダリオ
  5. ジョン・ポールソン
  6. デイビッド・テッパー
  7. ドゥルケンミラー
  8. レオン・クーパーマン
  9. ジュリアン・ロバートソン
  10. ポール・シンガー
  11. ダニエル・ローブ
  12. スティーブ・マンデル
  13. ネルソン・ペルツ
  14. ラリー・ロビンス
  15. ビル・アックマン
  16. デイビッド・アイホーン
  17. チェイス・コールマン
  18. シトロン

直近のポートフォリオ

iBillionaire社のホームページを見ると直近のポートフォリオを確認することができます。

また日本語サイトはマネックス証券が支援しているため、非常に流ちょうな日本語訳がなされています。

【ポートフォリオへのアクセス方法】

iBillionaireのホームページトップにアクセスし、右上にある「ビリオネア指数について」をクリックします。

構成銘柄が表示されるのですが、よくよく左下を見ると「2016年3月」という表記が・・・そう!このページのグラフはデータが古いんです。

本当の最新データは古いポートフォリオ表と同じページにある「ファクトシート(英語)見る」ボタンからゲットできます。

このファクトシートレポートであれば2018年1月までアップデートされているので、幾分かデータの鮮度はあがります。

セクター別投資先

IBILのセクター別(分類別)投資先は下図の通りです。

テクノロジーの配分率がかなり大きいのが特徴的ですね。

その他はヘルスケアや生活消費財などが続きます。

伝説の投資家たちのポートフォリオを知りたい

ここまではiBillionaire指数をご紹介しましたが、この指数はあくまで18人の有名投資家の共通する投資先に過ぎません。

せっかくスーパー投資家の知恵を手にするなら、自分が好きな投資家がどんなポートフォリオを組んでいるのかも気になりますよね。

例)ウォーレン・バフェットの投資銘柄を表示する方法

iBillionaireのWebサイトでは、個別の有名投資家のポートフォリオを知る手段も提供されています。

一例としてオマハの賢人:ウォーレン・バフェットのポートフォリオを見てみましょう。

【バフェットポートフォリオを出す方法】

iBillionaireのトップページ右側の「伝説の投資家とは?」をクリックします。

表示された有名投資家の画像の中から「ウォーレン・バフェット」をクリックします。

するとウォーレン・バフェットの特集ページが開き、まずはバフェットが経営に携わる投資会社:バークシャ・ハザウェイの株価推移が表示されます。

下の方へ進むとポートフォリオが表示されます。

このページ内のデータは2018年12月時点となっており、iBillionaire指数に比べるとより最新に近いデータが反映されているようです。

セクター別の投資先

個別の投資家ページてもセクター別の投資先グラフを確認できます。

消費財や飲料など身近な商品を提供するセクターがトップだと思ってましたが、意外に金融やテクノロジーがトップシェアをほこることが分かりました。

個別銘柄を表示する

セクター別グラフで特定セクターを選択すると、その中に含まれる投資先の情報が表示されます。

試しにBAC(バンク・オブ・アメリカ・コーポレーション)をクリックしてみます。

するとバンク・オブ・アメリカ・コーポレーションの株価推移が表示されます。

このようにiBillionareは個別銘柄の株価チャートを確認するためにも利用できます。

またこの画面を下方にスクロールすると、バンク・オブ・アメリカ・コーポレーションを保有する全投資家の情報が表示されます。

「ふむふむなるほど。バフェット以外にもソロスやダリオも保有しているから買いだ!」なんて判断もできるかもしれませんね。


以上、本日はここまで。

大富豪投資家のポートフォリオを閲覧できるiBillionaire指数と、そのホームページについてご紹介しました。

ホームページは誰でも無料で、しかも日本語で閲覧することができます。(マネックス証券ありがとう!)

試しに覗いてみてはいかがでしょうか。

=> iBillionaireのホームページへ

ちなみにマネックス証券はお宝株式のIPOにおいて一般投資家が当選しやすいと噂の証券会社です。

私も2019年内にマネックスで1銘柄が当選して2万円の売却利益をゲットしました

IPOに興味があればマネックス証券のホームページを覗いてみてはいかがでしょうか。


IPO投資と米国株に強いマネックス証券(私もマネックスで過去に3本のIPO株に当選)

それでは!

Twitterアカウントをフォローしていただければ記事の投稿や更新をお知らせします。

最後にブログランキングをチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA