FOLIO(フォリオ)|松本人志のTV CMでおなじみのFOLIOの動画まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

最近、ダウンタウンの松本人志さんが出演の投資商品のTV CMをよく見かけますよね。

あれはテーマで選ぶ投資信託:FOLIO(フォリオ)のCMで、ベンチャー企業が2017年からサービスをスタートさせた新しい投資商品です。

このブログでも何度か登場しており、実際に投資も行っています。

松本人志が印象に強く残ってしまいますが、実はYouTubeにもFOLIOの素敵な動画ががあって、どれも楽しくおしゃれな内容ばかりです。

今回はFOLIOのTV CMや動画についてまとめてみました。

スポンサーリンク

FOLIOとは?

FOLIO(フォリオ)についてご存知でない人は、過去の記事をご参照ください。

サービス内容の解説だけでなく、私が実際に投資中の運用実績をブログ記事内で公開してます。

関連記事)FOLIO(フォリオ)|投資・運用の実績をブログで公開(最新版)

FOLIOのTV CMまとめ!

まずは松本人志さんが登場するTV CMからまとめました。

パターンは3種類あります。

人口知能篇

松本人志さん以外に、名わき役(失礼承知ですみません)の片桐はいりさんが出演する動画です。

店員の片桐さんが自分は「人口知能」であると説明しているのでしょうか。

その後の松本さんの「フォリオ・・・」のセリフもまったくもって意味不明です。

VR篇

松本さんが海に行くと、海の中には数名の尼さんがVRをかぶって海に入ってます。

「尼さん・・・がVR、フォリオ・・・」

とこれまた意味不明なセリフです。

ドローン篇

定食屋にいる松本さんの周りを飛び回る生き物?物体?

それを箸でつかまえたところ、ミニチュアサイズのドローンでした。

「ドローン?フォリオ・・・」

と三度目の意味不明な発言。

しかし、さすが松本さんだけあってシュールな笑いを誘います。

以上がTV CMのご紹介ですが、まず気になるのは、これらのシナリオを誰が考えたか?という点です。

制作会社なのか、それとも松本さんが書いたシナリオなのか。

とても気になるところなので、FOLIOで働く知人と会う機会があれば、ぜひ尋ねたいと思います。

FOLIOのYouTube動画まとめ!

次にYouTubeにアップロードされているオフィシャル動画をまとめました。

テーマで選ぶ、かんたん投資。 | インターフェース篇

15秒という超・短時間の中に、”スマホで投資できる”、”テーマを選ぶだけ”、”プロ厳選の10社”といった重要なキーワードとともに商品を解説しています。

この短時間で概ね商品のことが分かってしまうところが本当にすごいと思います。

従来の金融機関であれば3分かけても、「で、何だっけ?」と分からない動画もありますしね。

FOLIOマイページのUI/UXと同様にこだわりが伝わってきます。

1分でわかるテーマ投資の使い方

こちらは1分とそれなりの長さを取ったCMです。

15秒のCMを少し丁寧に解説しているのに加え、従来の株式投資との比較を詳細まで解説してくれて、株式投資と比較した時の違いが本当に分かりやすく伝わってきます。

どの動画もそうですが、ポップな写真と1メッセージから構成されており、大切なことがスッと頭に入ってくるものばかりです。

私も金融商品に関わる仕事に携わる身なので、サラリーマンとしても大変勉強になりますm(__)m


以上、本日はここまで。

それでは!

Twitterアカウントをフォローしていただければ記事の投稿や更新をお知らせします。

最後にブログランキングをチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA