【2021年度版】上昇率100倍以上のエターナルウォレットが口座開設キャンペーンやってるよ♪

エターナルコイン

2018年の国内売買停止からの復活が待たれているエターナルコイン(現在はTTTコイン)に、耳より情報が飛び込んできました!

 

TTTコインの売買再開に必要なエターナルウォレットについて、口座開設キャンペーンが2021年9月からスタートしました。

 

ウォレットが完成するということは、TTTコインを売買できる日も近い? と期待が膨らみますね。

 

そこで2021年9月時点のエターナルウォレットの状況を調査してみました!

Twitterアカウントをフォローしていただければ記事の投稿や更新をお知らせします。

 

スポンサーリンク

TTTコインの価格(2021年9月時点)

まずTTTに対する期待値の高さからご紹介します。

 

この記事投稿時点(2021年9月)ではTTTは1,300円台を付けていました。

 

TTTコインの前身であるエターナルコインが売買できなくなった2018年当時の価格が11円だったので、約120倍も爆上げしていることになります。

 

当時からエターナルコインを保有している人の中には億り人も生まれていることでしょう。

 

なおこの記事閲覧時点のリアルタイムな価格は下図のとおりです。

TTTの最大のメリットは海外送金

TTTを使えばユーザーは安価に海外に送金することができ、送金時にかかる手数料はわずか5セントです。

一般的な海外送金であれば、日本からアメリカへ10万円分のドルを送るのに1,500円~2,000円程度の手数料が必要です。

 

また送金時の処理はエターナルウォレット間の授受にすぎないため、わずか数秒という驚きの早さで送金が完了します。

 

このようにTTTは海外送金における手数料とスピードを圧倒的に向上させるイノベーションです。

エターナルウォレットは完成間近!

TTTの価格は上昇しているものの、日本でウォレットは使用できずに売買もできない状態(2021年9月時点)が続いています。

 

私の7,900TTTも、宝の持ち腐れとはまさにこのことで、2021年9月の時価で1,000万円以上あるのに・・。

 

そんななか、エターナルウォレットの開発会社であるアトムソリューションズから嬉しいお知らせが届きました。

2021.09.03

エターナルウォレットの登録受付開始、ならびにウォレット開設キャンペーンについて

ニュース詳細|アトムソリューションズ
エターナルウォレットの登録受付開始、ならびにウォレット開設キャンペーンについて

 

口座開設キャンペーンを打つということは、ついにエターナルウォレットが始まりそうです!

 

キャンペーン:TTTがもらえるよ♪

気になる口座開設キャンペーンの内容はというと・・

  • キャンペーン期間内にウォレット開設したユーザーから抽選でTTTをプレゼント
  • 抽選は全部で4回行われ、
    • 第1回抽選日 ⋅⋅⋅ 9月13日 抽選で50名に2TTT(約2,600円相当)
    • 第2回抽選日 ⋅⋅⋅ 9月24日 抽選で25名様に10TTT(約13,000円相当)
    • 第3回抽選日 ⋅⋅⋅ 10月4日 抽選で15名様に20TTT(約26,000円相当)
    • 第4回抽選日 ⋅⋅⋅ 10月14日 抽選で5名様に30TTT(約39,,000円相当)

※ 各回のの当選済みユーザーも繰返し抽選対象者となる

 

エターナルウォレットはいつ完成する?

口座開設キャンペーンと聞いて、TTTのトレードスタートへの期待も高まります。

 

しかし、ウォレット完成時期について明言はまだありません。

 

相変わらずComing soonのままです。。

 

気長に待つしかないですね。

 

この記事を読んで、エターナルウォレットやTTTに投資したくなった人は、オフィシャルHPから口座開設(無料)を行っておきましょう。

エターナルウォレットをオフィシャルHPへ

 

既存ユーザーはログインできなくなりました

TTTの前身のエターナルコイン時代から残高を持っていた人は、自動的にエターナルコイン → TTTへ返還されて、マイページから残高を確認できていました。

 

しかしエターナルウォレットの新規申込み募集を始めたため、オフィシャルサイトの「ログイン」ボタンからマイページに入れなくなってしまいました。

 

残高が確認できなくなったらまずいじゃないか!!

 

焦る人もいそうですが、ご安心ください。

 

昔からのユーザーは以下のURLから従来のID/パスワードでマイページにログインできます。

Eternal Wallet
Web App

 

上記URLは以前Eメールで運営側から送られてきたもので、オフィシャルホームページ上での案内はありません。

 

もしかして、既存投資家を軽く見てる?と疑ってしまいますね。

 

変な疑いをかけられないためにも、丁寧に案内してほしいものです。。

 

今は仮想通貨やるならビットコイン一択

エターナルウォレットの完成は近づいてますが、やっぱりすぐに仮想通貨に投資したいと思うようでしたら、ビットコインをおすすめします。

 

下図の通り、誕生以来からビットコイン価格は上昇を続けてきました。

ビットコインを投資したり、残高を預けておくうえでおすすめしたいのがコインチェックです。

 

コインチェックはネット証券大手のマネックスグループ傘下の仮想通貨取引所です。

 

取引所なんてどこも同じと思われがちですが、コインチェックの特徴の1つとして、仮想通貨の貸し付けができる点があげられます。

 

空売りなどを目的に仮想通貨を借りたい人に対してコインチェック経由で貸し付けを行い、安定的に金利手数料を得ることができます。

 

貸付で利回り5%の配当を狙うことも可能

下図は貸し付け用のマイページ画面ですが、期間を延ばせば利率も上がっていき、最大で年率5%を狙うことができます。

 

実際に筆者も注文を出してみました。

 

↓↓注文した結果↓↓

約1.8 BTC(486万円)の利回り5%なので、年間0.09 BTC(約24.3万円)の配当を狙った投資です。

 

ビットコインの上昇に加えて、ビットコイン貸し付けで利子収入を得るようなダブルインカムを求める人は、コインチェックでトレードしてみてはいかがでしょうか。

コインチェックについてホームページで確認する

 


以上、本日はここまで。

 

それでは!

 

この記事がお役に立ったなら、こちら↓をクリックして頂けると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

(ブログ村というランキングサイトで上位表示されやすくなります)

コメント

  1. こあら より:

    懐かしい仮想通貨の記事を読ませていただきました。
    私はエタナールリンク社からエタナールコインを購入し保有していましたが、業務停止となって以降、そのまま価値が無くなったものと認識しておりました。
    現在はTTTに生まれ変わっているようですが、私のように何もせずに放置していた場合は、もうTTTには変換出来ないのでしょうか?
    ご存知でしたら教えて下さい!

    • A氏 より:

      こあらさん

      コメントありがとうございます!
      返信を失念しており、すみませんでした。。

      昔のエターナルコインホルダーで、その後のエターナルコインに関するオフィシャルの情報に何も反応しないまま今日にいたってるということですね。
      その場合は、おそらくTTTに残高が移ってるのでは?と思います。

      過去の歴史を振り返ると、
      1,エターナルコイン(当初)
      2,エターナルコインをアトムソリューションズ社へ移管
      3,エターナルコイン → エターナルトークン
      4,エターナルトークン → TTT(エターナルウォレット)

      と変遷してきました。
      上記の2,のタイミングで売却するかアトムソリューションズ社への移管を了承するかの二択を投資家へ迫ってきたのですが、何も返答しなければ、自動的に移管扱いになっていました。
      (関連記事:【衝撃の新展開!】約99%オフでエターナルコインの買い取りを発表、ふざけるな!

      エターナルウォレットのID・PWは確かエターナルコインと同じだった気がするのですが、途中で新規発行されてるかもです。(うる覚えです)
      ID・PWが分からなければ、アトムソリューションズ社に問い合わせれば何とかしてもらえるんじゃないかと思います。

      今後とも当ブログ:ManiManiをよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました