エターナルウォレット|2022年1月11日ついに始動!筆者のTTTは売買できたのか?

仮想通貨

アトムソリューションズ社が提供するエターナルウォレット2022年1月11日からスタートしました!

 

エターナルウォレットといえば、2018年に金融庁からの行政処分を受けて国内売買停止となったエターナルコインの後継であるTTTコインを売買できるウォレットとして期待されてきました。

 

特にエターナルコインの投資家は2018年から売買する方法を失くし、塩漬け状態が3年以上も続いてきたため、この時を待っていました。(筆者もそうです!)

 

1月11日にエターナルウォレットがスタートした当日、売買できるのかさっそく確認してみたところ、驚くべき結果となりました。

 

Twitterアカウントをフォローしていただければ記事の投稿や更新をお知らせします。

 

スポンサーリンク

エターナルコイン → TTTコインの歴史

TTTコインの前身のエターナルコインは2015年に日本のアトムソリューションズ社が開発して誕生しました。

 

エターナルコインは発行から順調に投資家を増やしたものの、仮想通貨業者のルールが制定された2018年に金融庁から業務停止命令を受けました。

 

投資家の増加に対して、管理が追い付いていなかったようです。

 

その後、業務停止中の2018年7月にエターナルコインの復活を断念したため、投資家はエターナルコインの取引ができないまま塩漬け状態となりました。

 

2019年になるとエターナルウォレットの構想が投資家に共有されるようになり、コインもエターナルコイン → エターナルトークン → TTTコインと変遷を経てきました。

 

そして2022年1月11日ついにエターナルウォレットがサービススタートとなり、TTTコインの売買が可能になる!?と投資家の期待が膨らんでいました。

 

Twitterでも大盛り上がりの様相でした。

 

 

 

現在の価格は売買停止前の●十倍

エターナルウォレットのサービススタート時点でTTTコインの価格は710円を付けてます。

 

売買停止前は11円だったので、60倍以上も上昇してるのです。

 

なぜエターナルウォレット時代からの投資家がこんなに盛り上がっているのか、その理由がまさにこれです。

 

私を含む多くの投資家がTTTコインをビットコインなど他の通貨に交換したいと切に願ってることでしょう。

 

2021年1月11日 エターナルウオレットにログイン!

1月11日、午後6時頃にログインして売買を試しました。

 

なおエターナルコイン時代からの投資家は、なぜか新規ウォレット開設した投資家と違うURLからログインする必要があるので注意しましょう。

 

アトムソリューションズ社のホームページの「Login」ボタンではなく、下記のURLからログインできます。(アトム社からメールで時々共有されてます)

エターナルコイン時代からの投資家向けログインURL

Eternal Wallet
Web App

 

ログインすると下図のとおり残高が確認できました。

 

さて、BTC(ビットコイン)への交換を試みてみます!

 

TTTコインは売却できたのか?

TTTを売却してBTCを購入しようとしました。

 

結論!できない!!

 

ウォレット画面にあるあらゆるボタン、メニューがまともに動作せず、全くもって売却できる雰囲気がありません。

 

なぜTTTコインは売却できない

既存投資家はまだ売却できないのか、それともシステムの不具合なのか・・・

 

途方に暮れていたところ、19時過ぎに1通のメールがアトムソリューションズから届きました。

平素より大変お世話になっております。

アトムソリューションズでございます。

本日よりエターナルウォレットのサービスが開始となります。

エターナルコインを保有されている皆様に対しては長らくお待たせする結果となってしまい、誠に申し訳ございません。

~~~(中略)~~~

皆様が保有しているTTT(旧エターナルコイン)においては、もう少しの期間においてロックアップがかかった状態となります。

ロックアップの理由としては、皆様がお持ちのTTTをエターナルウォレットに反映後、皆様が一斉に売却を行うとTTTの価格がつかなくなる事が理由でございます。

 

ロックアップとは、取引に使えない塩漬け状態を指します。

 

出た!また延期だ

 

2018年から何度も何度も何度も・・(省略)・・延期され続けてきましたが、こんなギリギリまで、というか当日まで期待させておいて、結局は売却できないんですよ。

 

正直言って、今回も売却できないと心の中では思ってましたよ。

 

それでも他の投資家も盛り上がってるし、少しだけ信じてみようと思ったんです。

 

でもやっぱりダメでしたね。

 

TTTコインと投資家の今後の展望

アトムソリューションズからのメールに、今後の展望についても記載がありました。

 

ロックアップの解除等に関するお知らせは追ってご報告をさせて頂きます。

現時点では解除日について断言できませんが、一日も早くTTTに流動性を持たせて皆様にご満足いただけますように尽力いたしますので、もうしばらく見守って頂ければ幸いでございます。

 

つまるところ、無期限延期です。

 

やっぱりお金は戻ってくることはないものとして、何も期待せずに放置しておくことにします。

 

くやしいな~。

 


以上、本日はここまで。

 

それでは!

 

この記事がお役に立ったなら、こちら↓をクリックして頂けると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

(ブログ村というランキングサイトで上位表示されやすくなります)

コメント

  1. ho103 より:

    やはり何も変わらなかったという事ですね。

    私もコインが塩漬け状態の為多少期待はしていたのですが残念です。
    最近はサクラでも動員してるのではとも思ってしまいますねw

    それと、何故だかメールも問い合わせしないと連絡してが来ないので、この記事のメールも来ていなかっかったので拝見させて頂き助かりました。

    • A氏 より:

      ho102さん

      コメントありがとうございます。

      やはり・・ですね。
      TTTに対するTwitterの盛り上がりがすごいので、今回こそはと私も期待しました。
      あの人たちはサクラかもしれませんねw
      (筆者は純粋なる投資家なのでご安心を)

      今回転載したメールは、筆者から何か問い合わせをしたわけでもなく、当日19時に自然と送られてきました。
      メール送る・送らないが顧客ごとに違うとは、いろいろ疑ってしまいますね。。

      今後とも当ブログをよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました