【2019年版】定期預金の金利比較、最も高利回りな銀行はどこだ?

貯金を増やす

元本保証の投資といえば、鉄板は定期預金です。

 

資金があったとしてもじっくり投資商品を選びたい時、現金や普通預金でお金を寝かせておくのは勿体ないので、とりあえず定期預金することをおすすめします。

 

そこで今回は定期預金の金利を徹底比較したいと思います。

 

【参考 ▶ 3年前の比較記事】

定期預金|金利比較で見るお得な定期預金とは?
今回の投稿では定期預金について書きたいと思います。 定期預金って、いわゆる預金商品ですので投資商品と違ってとても地味ですよね。 そんな地味な商品特性もあってこのブログでは取り上げたことがなかったのですが、よくよく調べると...

 

スポンサーリンク

定期預金とは?

定期預金とは預金商品の一種で、普通預金との違いは金利が高いこと、預入期間が決まっていることがあげられます。

 

預入期間が決まっていると言っても、どうしてもお金が必要になった時は中途解約をすることもできます。

 

しかし途中解約時は金利がほとんど受け取れなくなるため、メリットがなくなってしまいます。

 

とはいえ元本が減るわけではないので、しばらく使わなさそうなお金は定期預金に入れておく方が賢明だと私が考えてます。

 

定期預金の金利ランキング

それでは本題の定期預金の金利ランキングを見ていきましょう。

 

一般的にどの金融機関も1年、2年、3年、5年といった異なる預入期間で商品設定しています。

 

そこで今回の比較ランキングも預入期間別に見ていきます。

 

1年もの金利ランキング

順位金融機関商品名金利備考
1SBJ銀行ミリオくん0.35%7/19までのキャンペーン優遇金利
2住信SBI
ネット銀行
円定期預金0.20%
3オリックス銀行スーパー定期0.20%最低金額100万円から
4ソニー銀行円定期預金0.15%
5じぶん銀行円定期預金0.15%7/31までのキャンペーン優遇金利

 

1年もののトップは韓国系のSBJ銀行が最高金利となっているようです。

 

以下、住信SBI、オリックス銀行と続きます。

 

2年もの金利ランキング

順位金融機関商品名金利備考
1SBJ銀行ミリオくん20.40%7/19までのキャンペーン優遇金利
2オリックス銀行スーパー定期0.25%最低金額100万円から
3住信SBI
ネット銀行
円定期預金0.20%
4ソニー銀行円定期預金0.15%
5じぶん銀行円定期預金0.03%

 

2年ものもSBJ銀行が最高金利です。

 

2位は入れ替わってオリックス銀行、3位に住信SBI銀行と続きます。

 

3年もの金利ランキング

順位金融機関商品名金利備考
1SBJ銀行円定期預金0.35%7/19までのキャンペーン優遇金利
2オリックス銀行スーパー定期0.30%最低金額100万円から
3住信SBI
ネット銀行
円定期預金0.20%
4楽天銀行円定期預金0.03%
4じぶん銀行円定期預金0.03%

 

3年ものもSBJ銀行が最高金利、これで3連覇です!

 

次いでオリックス銀行、住信SBI銀行となっています。

 

3年ものから楽天銀行が新たにランクインし、ソニー銀行が消えてしまいました。

 

5年もの金利ランキング

順位金融機関商品名金利備考
1オリックス銀行スーパー定期0.35%最低金額100万円から
2SBJ銀行円定期預金0.25%
3住信SBI
ネット銀行
円定期預金0.20%
4楽天銀行円定期預金0.04%
5じぶん銀行円定期預金0.03%

 

最後に5年ものですが、こちらはオリックスが初めて1位の高金利を獲得しました。

 

次いで惜しくも4連覇ならずSBJ銀行、住信SBIとなっています。

 

まとめ

この記事をまとめると以下の通りです。

 

  • 1年もの~3年ものはSBJ銀行が高金利
  • 外資系銀行が嫌であれば、オリックス銀行か住信SBIネット銀行を選ぶべし
  • 5年ものの長期であれば、有無を言わさずオリックス銀行

 


以上、本日はここまで。

 

Twitterアカウントをフォローしていただければ記事の投稿や更新をお知らせします。

 

最後にブログランキングをチェック
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました