FXプライム|勝率●%?ぱっと見テクニカルの予想で大儲けできるのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11

GMOが提供する外為取引所:FXプライムについて書いた記事内で、「ぱっと見テクニカル」という相場予想ツールがあることをご紹介しました。

ぱっと見テクニカルとは、最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの分析から、現在のFXチャートと形状が似ている時期を探し出してくれます。

コンピュータによる自動取引が一般化する世の中で、コンピュータに予想させれば勝率アップで大儲けできるかもしれません。

そこで今回はぱっと見テクニカルを実際に使い、本当に勝てるか検証してみました。

【FXプライムについて詳しく知りたい方はこちら】

FXプライム by GMO|FX歴10年の筆者がおすすめ度を徹底分析!

スポンサーリンク

ぱっと見テクニカルの使い方

まずは簡単に使い方をご紹介します。

口座開設が必要

ぱっと見テクニカルはFXプライム by GMOの口座保有者にのみ提供されている機能です。

何はともあれ口座開設が必要ですので、興味があって試してみたい人は下のリンクボタンから手続きを行っておきましょう。

FXプライム byGMO

FXプライムの公式HPへ

FXプライムのマイページから使用可能

FXプライムのマイページにログインすると、画面左上の方にポップな文字でバナーボタンがあります。

これをクリックするとぱっと見テクニカルが別外面で表示されます。

ぱっと見テクニカルの使い方

使い方は以下の通りいたってシンプルで、すぐに使いこなすことができるでしょう。

  1. 通貨ペアを選択する
  2. 時間軸(足)を選択する
  3. モデル予想(表示数)を選択する

「1.通貨ペア」はご自身の好きなものを選択してください。

「2.時間軸(足)」は、以下のアドバイスに沿ってご自身のスタイルに合うものを選びましょう。

【ワンポイントアドバイス!】

短期トレードが中心の人は「2.時間軸(足)」を5分などの短い単位を選びましょう

中長期トレードが中心の人は「2.時間軸(足)」を日足以上のものを選びましょう

「3.モデル予想」は、過去データ分析から導き出した近似チャートのうち、最も一致した1つのチャート~上位3チャートまで表示数を変更できる機能です。

なるべく多くの近似曲線を使った方が予想も当たりやすくなるでしょうから、上位3つのチャートが全て表示される「全モデル」を選びましょう。

予想チャート

上記の手順で進めると、下図のような予想結果を得ることができます。

【チャート条件】

  • 通貨ペア:米ドル/日本円
  • 足:1時間足
  • モデル予想:全モデル

上図のうち背景がピンク色になっているのが予想エリアとなります。

赤色青色緑色の3本のラインがぱっと見テクニカルの予想結果を表してます。

そしての順番で一致率が高く、予想が当たる可能性が高いようです。

ぱっと見テクニカルの勝率を検証

今回は以下の取引条件で検証を行いました。

【チャート条件】

  • 通貨ペア:米ドル/日本円
  • 足:10分足
  • モデル予想:全モデル

【取引条件】

  • 売買判断:3つの予想チャートが全て一致した方向で投資
  • 取引量:1万通貨
  • 手じまい条件:10分後、無作為に手じまい
  • 以上の内容で10回取引を繰り返す

ポイントは3つの予想チャートが全て一致した場合に投資した点です。

全て上向きであれば買い注文、全て下向きであれば売り注文という具合に発注しました。

検証結果は?

今回、ぱっと見テクニカルを用いた検証結果は以下のとおりでした。

勝率:50%(5勝5敗)

稼いだpips:4pips(約400円相当)

結果的に儲かりはしたのですが、勝率は半分の50%で稼ぎも4pips程度と非常に小さいため、正直言ってビミョーな結果でした。

とはいえまだ初めて使っただけなので、今後研究を重ねていけばぱっと見テクニカルの勝率を上げることもできるかもしれません。

もう少し勉強したら、また検証を行って報告したいと思います!

FXプライムで、ぱっと見テクニカルを試してみてはいかがでしょうか?

FXプライム byGMO

FXプライムの公式HPへ


以上、本日はここまで。

それでは!

最後にブログランキングをチェック
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA