IPO|初当選!トランザスの株価は倍増するか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

2017年はじめてIPO株に当選しました!

しかも、人気が高いと見られていた株式会社トランザスです!!

上場日は8月9日ということで今日から数日後ですが、初値がつくのが本当に楽しみです!

今回はIPO当選の過程や、購入プロセスについてご紹介します。

IPO株 トランザスの概要

トランザスの概要は下表の通りで、8月9日にマザーズ市場へ上場予定のIPO株です。

トランザスの事業はIT業界で話題性の高いIoT関連です。

銘柄名 株式会社トランザス
https://www.tranzas.co.jp/
企業ロゴ
事業内容 IoT端末や機器装置の製造販売及びシステム・サービスの提供並びに業務システム等の受託開発等
市場 マザーズ
新株式発行及び株式売出決議 2017年07月05日(水)
有価証券届出書提出 2017年07月05日(水)
仮条件提示 2017年07月20日(木)
仮条件 1,240~1,300円
ブックビルディング(需要申告)期間 2017年07月24日(月)0:00~2017年07月28日(金)11:00
募集・売出価格確定 2017年07月31日(月)
抽選日 2017年08月01日(火)
募集・売出価格 1,300円
募集・売出期間 2017年08月02日(水)0:00~2017年08月07日(月)11:00
払込期日 2017年08月08日(火)
上場日 2017年08月09日(水)
申込数単位 100株
公募数 380,000株
売出数 360,000株

マネックス証券でIPO株に当選!!

トランザスのIPOにはSBI証券とマネックス証券から申し込み、マネックス証券で当選しました!

上図の右下、確かに”当選”とあります♪

投資やってて、久々に感動しました( ;∀;)

マネックス証券口座といえば、IPO株の当選確立を上げるために今年の4月に開設したばかりです。

わずか4か月ほどで人気のIPO株に当選したことになります!

SBI証券では約2年当選してないことを考えると、マネックス証券とIPO株の相性は本当に良いのかもしれませんね。(偶然かもしれませんが)


100%平等抽選でIPO株に強いマネックス証券

【参考記事】

マネックス証券|IPO投資と米国株投資に強いマネックス証券口座を開設!

IPO株の申込み

IPO抽選に当たったからといって、油断してはいけません。

購入手続きを忘れてしまうとIPO株の購入権利を放棄したことになります。

さっそく「申込」ボタンから購入手続きを進めました。

IPO株の目論見書確認

「申込」ボタンを押すと、目論見書の閲覧画面が表示されます。

しっかり読んで、「全て確認済み」を押すと次に進みます。

IPO株の購入手続き

今回の当選数は100株ですので、株数に100株を指定して、次へ進みます。

購入価格は1,300円かける100株で130,000円です。

上図の通り、購入申し込み完了の画面に移ります。

IPO株の需要申告・申込状況の画面に戻ると、状態:約定済と変わってました。

8月9日の上場が本当に待ち遠しいです!

トランザスの初値はとうなる!?

IPO株の出口戦略ですが、セオリー通りに上場後の初値をつけた瞬間に売却してしまおうと考えてます。

公募価格と初値の差額がわたしの儲け額となります。

2017年のIPO株において、初値で売却した場合にいくらの利益が出ているのでしょうか?

初値は公募価格の2倍以上になる!?

わたしが調べている限りでは、2017年IPO株の初値の平均騰落率は約110%となっています。

つまりIPO株に当選して購入して初値で売却すると、平均で+110%(2.1倍)の株価で売れることになります。

さらに私が毎月投稿しているIPO予定表の中では、「評価」という項目でIPO銘柄の株価上昇の期待値を整理しているのですが、トランザスは最高評価の「A」となってます。

A評価の銘柄に限って騰落率を見ると、平均で+210%(約3.1倍)の株価で売れることになります。

このように2017年のIPO実績を踏まえると、トランザスも公募価格の2倍になるのでは!?と期待が高まります。

<参考:2017年上場済みIPO株のうち、A評価銘柄の実績>

上場日 市場 銘柄名 公募
価格
初値 損益 評価 騰落率
7月19日 東証
マザーズ
ユニフォームネクスト ¥2,800 ¥6,640 ¥3,840 A 137%
6月27日 東証
マザーズ
Fringe81 ¥2,600 ¥6,060 ¥3,460 A 133%
6月21日 札幌アンビシャス エコモット ¥2,730 ¥4,195 ¥1,465 A 54%
6月20日 JQスタンダード ディーエムソリューションズ ¥2,500 ¥7,100 ¥4,600 A 184%
6月15日 東証
マザーズ
ビーブレイクシステムズ ¥1,670 ¥7,700 ¥6,030 A 361%
4月25日 東証
マザーズ
アセンテック ¥2,000 ¥5,950 ¥3,950 A 198%
4月18日 東証
マザーズ
旅工房 ¥1,370 ¥3,750 ¥2,380 A 174%
4月6日 東証
マザーズ
テモナ ¥2,550 ¥8,050 ¥5,500 A 216%
3月30日 東証
マザーズ
ユーザーローカル ¥2,940 ¥12,500 ¥9,560 A 325%
1月27日 東証
マザーズ
シャノン ¥1,500 ¥6,310 ¥4,810 A 321%

以上、本日はここまで。

トランザスの売却結果は、次回IPOの定例報告の中でご紹介します。

それでは!

【こんな記事も読まれてます】

投稿日:2017年3月27日
IPO予定一覧|勝率95%!平均上昇率109%!!2017年のIPO予定 

投稿日:2017年7月1日
IPO|2017年のIPO予定と実績(2017年7月1日版)

投稿日:2017年6月18日
IPO投資|抽選にハズレてもIPOで稼げるセカンダリ戦略とは?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA