IPO|2017年上場予定と実績(2017年5月版)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

2017年IPO株の予定と実績について、定例報告を始めます。

IPO株と言えば、高確率で購入価格より高値で上場初日を迎え、しかもその値幅が大きいという高勝率・高収益のプレミア株です。

今年2017年のIPO実績を見ても、4月下旬時点のIPO勝率は87.5%!平均騰落率は約+105.8%!!となっており、IPO株の抽せんにさえ当たれば、単純平均で株価が2倍になるんです!

それでは、5月29日までに新規上場を迎えたIPO銘柄の実績、及び今後上場を予定しているIPO銘柄について見ていきましょう。


IPO投資と米国株に強いマネックス証券

【最新のIPO予定と実績を確認したい人はこちら】

IPO|2017年のIPO予定と実績(最新版)

2017年IPO予定一覧(2017年4月17日以降)

前回2017年4月下旬の投稿と比較して6銘柄がIPO予定として追加され、下表に入っているのがその全てです。

わたしの独自評価となりますが、6銘柄中、最高評価のAが4つもあり、期待できると思ってます。

※「評価」は、初値が公募価格を上回る可能性をA氏自身の独断・偏見による評価したものです。投資を推奨・勧誘するものではありません。

評価A:初値が公募価格を大きく上回る可能性が高い、ぜひIPOの権利を得たい
評価B:初値が公募価格を上回る可能性が高い、IPOの権利を得たい
評価C:初値が公募価格を下回る可能性もある、IPOの権利獲得は慎重に検討
評価D:初値が公募価格を下回る可能性が高く、IPOの見送り推奨

上場日 市場 銘柄名 BB
期間
想定
価格
公募
価格
証券会社 評価
6月30日 JQスタンダード SYSホールディングス 6/14~6/20 2,560円 大和
SMBC
マネックス
SBI
B
上場日 市場 銘柄名 BB
期間
想定
価格
公募
価格
証券会社 評価
6月30日 東証
マザーズ
ツナグ・ソリューションズ 6/14~6/20 ¥1,970 大和
SMBC
マネックス
SBI
B
6月27日 東証
マザーズ
Fringe81 6/8~6/14 ¥2,070 SMBC
マネックス
岩井
カブコム
A
6月21日 札幌アンビシャス エコモット 6/2~6/8 ¥2,500 SMBC
SBI
松井
A
6月20日 JQスタンダード ディーエムソリューションズ 6/1~6/7 ¥2,170 SBI
岩井
岡三オンライン
A
6月15日 東証
マザーズ
ビーブレイクシステムズ 5/29~6/2 ¥1,380 SBI
SMBC
岩井
A

IPO実績表(2017年1月1日~5月29日)

5月29日(月)までに新規上場を果たしたIPO実績は下表の通りです。

今回の対象期間:4/29~5/29のIPO実績の銘柄は0でした。

ここ1カ月、IPOの新規上場は空白期間になりました。

<2017/4/29~5/29のIPO公開株>

なし

上場日 市場 銘柄名 公募
価格
初値 損益 評価
4月25日 東証
マザーズ
アセンテック ¥2,000 ¥5,950 ¥3,950
A
4月18日 東証
マザーズ
旅工房 ¥1,370 ¥3,750 ¥2,380
A
4月12日 東証 LIXILビバ ¥2,050 ¥1,947 -¥103 C
4月10日 東証2部 ウェーブロックホールディングス ¥750 ¥721 -¥29 D
4月6日 東証
マザーズ
テモナ ¥2,550 ¥8,050 ¥5,500 A
上場日 市場 銘柄名 公募
価格
初値 損益 評価
3月31日 JQ
スタンダード
ネットマーケティング ¥1,140 ¥1,552 ¥412 B
3月30日 東証
マザーズ
ユーザーローカル ¥2,940 ¥12,500 ¥9,560 A
3月30日 東証 スシローグローバルホールディングス ¥3,600 ¥3,430 -¥170 C
3月29日 東証 オークネット ¥1,100 ¥1,300 ¥200 C
3月28日 JQ
スタンダード
No.1 ¥1,570 ¥3,460 ¥1,890 B
上場日 市場 銘柄名 公募
価格
初値 損益 評価
3月28日 JQ
スタンダード
ズーム ¥1,520 ¥2,278 ¥758 D
3月27日 東証
マザーズ
ティーケーピー ¥6,060 ¥10,560 ¥4,500 C
3月24日 東証
マザーズ
ソレイジア・ファーマ ¥185 ¥234 ¥49 D
3月24日 東証
マザーズ
オロ ¥2,070 ¥4,750 ¥2,680 B
3月23日 東証
2部
グリーンズ ¥1,400 ¥1,521 ¥121 D
上場日 市場 銘柄名 公募
価格
初値 損益 評価
3月22日 東証 マクロミル ¥1,950 ¥1,867 -¥83 D
3月22日 東証
2部
フルテック ¥600 ¥1,230 ¥630 D
3月22日 東証
マザーズ
エスキュービズム (中止) A
3月21日 東証
マザーズ
力の源ホールディングス ¥600 ¥2,230 ¥1,630 C
3月21日 東証
マザーズ
インターネットインフィニティー ¥1,320 ¥5,040 ¥3,720 B
上場日 市場 銘柄名 公募
価格
初値 損益 評価
3月17日 東証
マザーズ
ビーグリー ¥1,880 ¥1,881 ¥1 C
3月17日 東証
マザーズ
ジャパンエレベーターサービスHD ¥550 ¥890 ¥340 C
3月16日 JQ
スタンダード
ほぼ日 ¥2,350 ¥5,360 ¥3,010 B
3月16日 東証
マザーズ
うるる ¥3,000 ¥3,330 ¥330 C
上場日 市場 銘柄名 公募
価格
初値 損益 評価
3月15日 東証
マザーズ
ファイズ ¥1,250 ¥4,010 ¥2,760 C
3月9日 東証
マザーズ
ピーバンドットコム ¥1,650 ¥3,530 ¥1,880 C
3月7日 東証
マザーズ
ロコンド ¥1,850 ¥2,625 ¥775 D
2月23日 東証
マザーズ
ユナイテッド&
コレクティブ
¥1,620 ¥4,500 ¥2,880 C
2月23日 東証
マザーズ
レノバ ¥750 ¥1,125 ¥375 C
上場日 市場 銘柄名 公募
価格
初値 損益 評価
2月23日 札証アンビシャス フュージョン ¥1,140 ¥2,872 ¥1,732 C
2月16日 JQスタンダード 日宣
(6543)
¥1,600 ¥3,000 ¥1,400 B
2月10日 JQスタンダード 安江工務店
(1439)
¥1,250 ¥1,300 ¥50 C
1月27日 東証
マザーズ
シャノン ¥1,500 ¥6,310 ¥4,810 A

2017年度IPOの勝率(5月29日まで)

前回の投稿からIPOの新規上場が0のため、勝率も変更ありません。

2017年度のIPO勝率※は87.5%!(32銘中28銘柄が勝ち)、平均騰落率も105.8%!!と、圧倒的な高パフォーマンスです。

※IPO勝率とは、2017年の全IPOのうち初値が公募価格を上回った割合

私の2017年度のIPO実績は?

2017年のIPO申込み、当選の状況はというと、27社中27社すべてハズレとなってます。

IPO株はまったく当たりません

しかし、次回の応募からIPO株に強いマネックス証券の口座も活用する準備が整いました。

今後はSBI証券とマネックス証券の2方向からIPO株の当選を狙っていきたいと思います。

IPOに当選しなくても利益を出せる?

これまでは、IPOの抽選を当てて新規上場前にプラチナチケット購入する方法に焦点を当ててきました。

IPOで利益を出す方法を調べていたところ、セカンダリー戦略で利益を上げている人たちがいることを最近知りました。

IPOのセカンダリー戦略とは?

セカンダリー戦略とは、IPO銘柄の上場直後の需給を利用して利益を上げる方法です。

上場後ということは、市場で誰もが売買できる状況にあるため、利益を出すチャンスは全員平等にあります。

例えば IPO銘柄で超小型の成長株の場合、上場初値が大幅高だった場合であったとしても、その後続けて株価が大幅高することがあるそうです。

IPO銘柄の上場直後の大幅高を狙って買い付け、短期で売り抜けるという戦略です。

でも。IPOのセカンダリー戦略は実際に儲かるのでしょうか?

ちょっと半信半疑な部分が残るので、後日、詳しく調べてみたいと思います。


以上、本日はここまで。

それでは!

【こんな記事も読まれてます】

公開日:2017年04月29日 更新日:2017年05月29日
IPO株式|最近のパフォーマンスはどう?予定・実績表の更新(2017年4月30日版)

公開日:2017年04月15日 更新日:2017年04月16日
IPO|平均利益2.1倍!おすすめのIPO株式の予定・実績表(2017年4月16日版)

公開日:2017年01月15日 更新日:2017年01月14日
IPO|2017年度IPO予定表と2016年IPO投資のパフォーマンス分析結果

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA