エターナルコイン|運用実績をブログで公開(2017年4月)

仮想通貨

仮想通貨:エターナルコインの月次の運用報告を行います。

エターナルコインは日本発の仮想通貨であり、世の中的にはマイナーですが、だからこその今後の相場上昇に期待して投資しています。

ここ1カ月でエターナルコインはどのような値動きを見せたでしょうか?

<エターナルコインの最新の運用実績はこちら>

エターナルコイン|仮想通貨エターナルコインの運用実績公開(最新版)
(2018年5月27日時点のデータに更新しました) 日本産の仮想通貨:エターナルコインの運用実績をブログで公開します。 仮想通貨と言えば、ビットコインがわずか1年で数倍にも価格が上昇したり、分裂問題で逆に価格を下げたりと大盛り上...

 

スポンサーリンク

エターナルコインとは

エターナルコインは、2015年にアトムソリューションズという日本企業が開発した仮想通貨です。

エターナルコインの知名度は高くありませんが、日本だけでなく、アジアを中心に韓国・フィリピン・香港にも取引所を開設し、今後の成長に期待できる仮想通貨です。

それでは、エターナルコインの運用状況の報告を始めましょう。

【参考記事ー過去のエターナルコイン運用実績の記事】

エターナルコイン|価格はどうなった?運用実績の公開(2017年3月版)

エターナルライブ取引所

エターナルコインの取引はエターナルライブで行われます。

逆に言えばエターナルライブが唯一の取引所であり、多くの取引所から選ぶことができるビットコインとの大きな違いとなります。

フィリピン・韓国・香港にも取引所がありますが、基本的にエターナルライブが管理しているようです。

マイページへログイン

エターナルライブへログインすると、下図のトップ画面が表示されます。

XECとJPYの数字が表示されます。

XECとはエターナルコインで、JPYは仮想通貨に両替していない円の残高です。

つまりXECを円換算したものとJPYを足せば、わたしのエターナルコインの全資産が把握できるということです。

しかし、残念ながらXECのレートはマイページのトップに表示されませんので、エターナルコインの現在評価額を把握するためには、手計算が必要になります。

「XECレート×保有XEC」の単純な数式結果を表示すればよいだけなのに、何故対応してくれないんでしょうね。

エターナルライブさん、満足度アップのため対応お願いします!

エターナルコインの評価額の計算

エターナルライブのマイページの「XECを買う/売る」に進むと、エターナルコインの売買レートが表示されます。

下図の通り、売りレートは53円/1エターナルコインとなっています。

超・暴落している気がします。。。

<計算式>

JPY:67円(日本円の残高)
XEC:790(エターナルコイン保有数)

売レート:53円(4/25 22:00頃)
XEC→円換算:41,870円(前月比-5,530円)
合計残高:41,937円

出資額:50,000円
差引損益:-8,063円(-16.1%)

前月と比較すると-5,530円と急落してしまいました。

運用開始時時点から考えると-16%以上も損失が出てしまったことになります。

エターナルコインは暴落中です。

エターナルコインのチャート

エターナルコインの直近のチャートは下図の通りです。

4月に入って継続的に売られています。

私がエターナルコインの投資を始めた2016年5月以来で最安値の水準まできています。

ここが買場か?それとも底割れしてさらなる下落か?

注目です。

ウォレット数は急増!エターナルコイン価格は上昇?


(画像引用:エターナルライブHP https://eternallive.jp/report/20170410-2)

エターナルコインの相場は下落が続くものの、エターナルライブへの申し込みは好調のようです。

上図の通り、2017年に入って新規申込み者が急増し、3カ月連続で1,000以上の新規口座開設が続いています。

2017年3月にウォレット開設数は遂に10,000を突破しました!

またフィリピンでは公共料金支払サービス会社:Bayad Centerと提携して、フィリピン国内の電気、水道、携帯料金等ほぼすべての公共料金の支払いがエターナルコインで可能となるようです。

ウォレット数の増加と、海外展開の進行によって、エターナルコインの価格も上がってほしいものですね。


以上、本日はここまで。

それでは!

【こんな記事も読まれてます】

エターナルコイン|価格はどうなった?運用実績の公開(2017年3月版) 

エターナルコイン|日本発の仮想通貨に投資する 

仮想通貨|ビットコインとエターナルコインに投資をしてみよう! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました