ブログ運営|2周年記念!お金のブログのこれまでを振り返って分かった驚きの事実!

雑記

2016年12月9日、当ブログの運営を開始して丸2年が経過しました。

お金をテーマの中心に据えて、投資、家計、将来設計、経済系の時事ニュースなど、様々な投稿をしてきました。

そこで今回はブログ運営2年目を様々な切り口で振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

記事の投稿本数や種類

どん!いきなり驚きの数字が出ました。

上図は昨年12月時点と今年2月時点の累計記事数ですが、この1年間で250本もの記事を投稿してきたようです。

この数は我ながら驚き!の数字でした。

年間250本ってことは、3日に2本以上のペースで記事を書き続けています。

1本の記事あたりの文字数は最低でも1,500文字以上と決めており、恐らく平均して2,000文字は超えていると思います。

文字数を概算すると、2,000文字×250記事数=500,000文字です。

私の大学の卒業論文は約20,000文字だったので、たった1年間で卒論を25本も書き上げたのと同じ文字数でした(笑)

サラリーマンという本業をやりながらなので、このブログは趣味程度で書いているのですが、中毒のようにはまっていることが、この数字から改めて認識しました。

crowdcredit
ソーシャルレンディングCrowdcredit

人気記事ランキング

ランキングタイトル
1位みんなで大家さんを巡る噂や評判について
2位【みんなで大家さん】評判・評価に対する客観的考察
3位【2016年株価暴落】投資の賢人たちが語る2016年相場 ソロス!バフェット!!ロジャーズ!!!
4位【みんなで大家さん】出資者にお金が戻ってこないという噂
5位【THEO テオ by お金のデザイン】Theoに登録しました!

ここ1年間におけるPV数トップ5の記事は上表の通りです。

みんなで大家さん、おめでとうございますw

みんなで大家さん|想定利回り7%のみんなで大家さんの評判と実績は?
最近、ネットサーフィンしてると「みんなで大家さん」のネット広告をよく見かけますよね。 13年間元本割れ無し、7%以上の利回りといった魅力をアピールしている投資商品です。 とても気になったので、みんなで大家さんの評...

流入元メディアランキング

ランキングタイトル
1位検索エンジン
2位android-app
3位Twitter
4位websearch.rakuten.co.jp
5位search.smt.docomo.ne.jp

当ブログへアクセスする際の流入元メディアをまとめたのが上表です。

1位の検索エンジンのトップはGoogle、次いでYahoo、Bingと続きます。

Google先生、いつもありがとうございます!

2位のandroid-appというのはAndroidに標準でついてるGoogle検索です。

3位がTwitterとなっており、この結果は意外だったので、今後はTwitterへの発信も力を入れたいと思いました。

検索キーワードランキング

ランキングタイトル
1位みんなで大家さん
2位楽ラップ
3位nisa 5年後
4位楽ラップ 評判
5位theo 評判

当ブログにアクセスしてきた人の検索キーワード上位5位を並べると上表の通りです。

みんなで大家さんはNO1記事にも輝いたので当然でしょうが、楽ラップやTHEOといったロボアドバイザーが上位を占めています。

ロボアドバイザーに対する関心の高さがうかがえますね。

ロボアドバイザー関連記事はこちら

訪問者数、PV数の推移

1カ月あたりの当ブログへの訪問者数、PV数の前年比較したのが上表です。

ここ1年で1カ月当たりの訪問者数が4,500人→16,000人、PV数が10,000PV→37,000PVへ上がりました。

個人的にはよく伸びたもんだと感心しましたが、イケてるブロガーさんの数字と比べると、投稿した記事数の割にはPVが伸びていないようです。

SEOやバズることなんて大して考えずに好き勝手書いているからでしょうかね。

自分が楽しめてて、いろいろコメントやメッセージももらえるようになったし、まあいっかって思ってます。

次の1年の目標!

まずはGoogle先生から締め出されないように、オリジナリティを保ったしっかりしたコンテンツを発信していきたいです。

DeNA社の某キュレーションサイトのような社会的な抹殺も気を付けないとですね。

DeNA社の某キュレーションサイトを擁護するつもりはないのですが、良い記事を書こうとすると、リライトという技術はどうしても必要なんですよね。

だから完全オリジナルじゃないとダメ!的な風潮が出ているのには違和感を感じます。

もちろんオリジナルな内容は書きますが、読み手のことを思って内容を充実させようとすると、どうしても他のサイトの引用、リライトは必要だと思うんです。

問題は著作権侵害にあたるか否かってところで、引用の方法や模倣の程度の問題なんでしょうかね。

あと、某キュレーションサイトの悪いところは、客観的事実と個人の考えが分かりやすく記載されてなかったことでしょうね。

特に医療的なことをさも専門家のように素人が書いていたのはいただけないです。

個人の見解なら、そうと分かるように書きましょうね。

私も普段から意識してるけど気を付けよう。

グダグダ書きましたが、次の1年は月間100,000PV目指すぞ!!

・・・

やばい大口叩いちゃった気がします。

半年経って全く到達しそうになかったら、こっそり数字を変えようかな。


以上、本日はここまで。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました